今の自分の状況で審査が通るかどうか心配。ローンを組む時の注意点は?

今現在返済しているキャッシングやクレジットの残高が心配、もし審査に落ちたらどうしよう、と考えている方も多いでしょう。


カーローンの審査にはいくつかのポイントがあるので、その条件さえクリアしていれば問題なく審査が通る場合があります。


また、思い切って「おまとめローン」等を利用することで、総支払額を軽減できる場合もあります。


まずは各社からの借入れ総額が「総量規制」の規定になる年収の1/3を超えていないかどうかです。この金額を超えておらず、かつ2ヶ月以上の返済の遅延をしたことがなく、きちんと支払っている場合は特に問題はないでしょう。2ヶ月以上の返済遅延といえば、遅延料金が発生しますから、当然クレジット会社等から督促状が届いているはずなので、その期限以内に返済していれば問題はありません。


身近な状況としては携帯料金の支払遅延ですが、こちらも同じく2ヶ月以内で支払っていれば特に問題はありません。


しかし、この2ヶ月を過ぎて、クレジット会社から裁判の通知が来ていたり、携帯の料金滞納が重なって、契約解除になった場合は大変不利になります。


遅延の信用情報の記録が残っていると、選べるカーローンの商品も限られますし、場合によっては保証人を立てないといけなくなります。


この2ヶ月という期間をクリアしており、特に支払状況に問題がなければ、年収に併せて問題のない支払額だと判断されて、それらの借入金を併せて「おまとめローン」を組むことも可能です。


「おまとめローン」は金利も安く、支払日の統一も可能ですから、大変便利な支払い方法です。是非、選択肢の一つに入れておきましょう。

↑ PAGE TOP