金利だけに惑わされずに、返済方法も検討すればもっと支払額はお得になるんです!

大切なのは、利用可能な自動車ローンの情報を出来るだけ収集することです。


返済方法は金利と同じく「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式の2種類があります。

「元利均等返済方式」は、元金と利息を足した金額を毎月一定額返済するもので、長期的な返済プランも立て易く、ローン契約時にまとまった頭金も必要ありません。その代わり、支払開始時点では利息の返済分が多く、元金が減りづらいので最終的な返済額は「元金均等返済方式」よりも多くなります。


一方、「元金均等返済方式」は頭金をしっかり支払える方に向いています。何故なら、元金を均等割りした額に利息を足したものを毎月毎の返済額とする為、毎月元金残額が減っていきますので、「元利均等返済方式」に比べると最終的な返済額が少なくなります。しかし、元金に対して利息がつくため、ローン返済開始直後の返済額が大きくなるのです。

カーローンの金利は全体的に低いため、どちらがお得、というわけではありませんが、頭金の有る無しで区別すると良いかもしれません。


ローン支払期間中に余裕ができたら、「繰上げ返済」もあります。手数料が必要な場合もありますが、「全額、または一部繰上げ」と「全額繰上げ」の2種類があります。選択の幅のある「全額、または一部繰上げ」制を取り入れているローンを選ぶと良いでしょう。その他にも「借り換え」の出来るローンもあります。返済途中でさらに低金利のものに変更できるので、返済額を抑えることが出来ます。


どのようなローン会社があるのか、または返済シュミレーションのできるサイトで確認するのも良い方法です。


●自動車返済シュミレーション『Goonet』


  http://www.goo-net.com/loan/simulation.html


●自動車ローン一覧『E-LOAN・自動車ローン完全ガイド』


  

http://pr.eloan.co.jp/perfectguide/car.php?from=affiliate-b_mycar_RD_0022042_0042314


↑ PAGE TOP